「SMBC日興証券口座開設アプリ」で開設までにかかった日数

証券会社

「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設をしてみました。1度申請に失敗し、再申請して口座開設が無事完了しましたので、その開設・ログインまでの流れをまとめてみました。

公式サイトでは最短4日で取引可能とありますが、1度失敗して再申請で合計で2週間ほどで取引可能になりました。

確実に早く取引をできる様にしたいのであれば、アプリからの申込みではなく書類ベースがおすすめです。

書類ベースでの口座開設の申し込みを検討する場合は、こちらから

スポンサーリンク

口座開設までにかかった日数

6月16日口座開設アプリから申請
6月19日( 3日目)スターターキット到着
6月22日( 6日目)失敗の連絡
6月23日( 7日目)再申請
6月27日(11日目)「開設手続き完了」メール届く
6月28日(12日目)「マイナンバー登録・変更完了のお知らせ」メール
スターターキット到着(2回目)
仮パスワード届く
6月29日(13日目)「口座開設のご案内」着
ログインできるようになる

 

6月16日 口座開設アプリから申請

こちらの「格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました」の記事で、口座開設の申請をしました。

格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました
SBI証券をメインに使用しているのですが、IPOの当選確率を上げたいのでSMBC日興証券でも口座開設することにしました。 SMBC日興証券の口座はスマホの専用アプリから開設できるみたいなのでアプリから挑戦してみました。というか、SMB...

 

6月19日 スターターキット到着

スターターキット

スターターキット

口座開設アプリから申し込みをして3日目、大きい封筒で「スターターキット」が届きました。

NISA口座を開設したい人はこのスターターキットに同封されている書類で申請します。

他の証券口座にNISA口座をすでに開設済みでSMBC日興証券に移したい場合も、同封の書類から申請する必要があります。

NISA口座を新たに開設したり、移動する必要がない場合は無視して問題ありません。

私はすでにNISA口座を開設済みで移す予定もありませんので、今回のスターターキットでは特に何も使用しませんでした。

 

6月22日 口座開設失敗の連絡

「口座開設のお申込みに係るご連絡」

「口座開設のお申込みに係るご連絡」

口座開設アプリから申し込みをして6日目、「口座開設のお申込みに係るご連絡」という手紙が届きました。

口座開設アプリでの申込みを受理できなかったという内容でした。

今回受理できなかったのは、「お届出印の画像が不鮮明となっています。」という理由から失敗でした。撮影大変だったのですが失敗したようです。

口座開設アプリを再インストールしてもう一度、申込みをするか紙ベースの方法もあるよとの事です。この失敗の旨の通知だけ送られてくるので、せめて一緒に紙の申込書も同封してくれれば良かったのですが、中々かゆい所に手が届かない感じの対応です。

 

 

6月23日 口座開設アプリから再申請

口座開設アプリから申し込みをして7日目、

せっかくなので、もう一回アプリから申請に挑戦。2回目なので前回より慣れたかと思いきや、撮影失敗は変わらず多かったです。

前回の開設方法の「格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました」の記事と同じ要領で再度申請。

格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました
SBI証券をメインに使用しているのですが、IPOの当選確率を上げたいのでSMBC日興証券でも口座開設することにしました。 SMBC日興証券の口座はスマホの専用アプリから開設できるみたいなのでアプリから挑戦してみました。というか、SMB...

 

手紙にも書いてある通りだと、ご丁寧にも前回の撮影データも破棄されたみたいなので前回成功した撮影データでも今回の撮影分で失敗する可能性がありそうです。失敗する可能性は変わらず。

もうちょい、ユーザーに優しい設計・仕組みにしてほしい。

 

6月27日 口座開設完了メール届く

口座開設完了メール

口座開設完了メール

口座開設アプリから申し込みをして11日目(再申請から4日目)

ログインに必要な仮パスワードより先に、アプリで入力したメールアドレス宛に口座開設が完了したという内容のメールが届きました。

ここまで来ると一安心です。

 

 

6月28日 仮パスワードが届く

「日興イージートレードの申込手続き完了のご案内」

「日興イージートレードの申込手続き完了のご案内」

口座開設アプリから申し込みをして12日目(再申請から5日目)、「日興イージートレードの申込手続き完了のご案内」の手紙が届きました。

中には仮パスワードが記載されていました。

仮パスワードは届きましたが、オンライントレードのログインには支店コードと口座番号と仮パスワードが必要になります。

今回は、新規の口座開設なのでまだ口座番号がわかりません。仮パスワードと口座番号は別々の郵便物で送られてくるそうです。

 

 

6月28日 「マイナンバー登録・変更完了のお知らせ」メール着

「マイナンバー登録・変更完了のお知らせ」メール

「マイナンバー登録・変更完了のお知らせ」メール

口座開設アプリから申し込みをして12日目(再申請から5日目)、口座開設アプリで撮影したマイナンバーについて、「マイナンバー登録・変更完了のお知らせ」メールが届きました。

メールの本文にはマイナンバーについての確認の仕方などが記載されていますが、まだログインできないので待機です。

URLが長くて怪しい文字列の羅列ですがちゃんとしたSMBC日興証券のメールです。

 

6月28日 スターターキット到着(2回目)

6月19日に届いたスターターキットと同じものがまた届きました。口座開設失敗したときの手紙に個人情報を破棄すると書いてあったので嫌な予感がしたのですが、送付した記録も破棄しているんですね。

NISA口座については特に開設などはしないのでこのスターターキットは使用しません。

 

 

6月29日 口座開設のご案内

「口座開設のご案内」

「口座開設のご案内」

口座開設アプリから申し込みをして13日目(再申請から6日目)、「口座開設のご案内」が届きました。中にはログインに必要な支店コードと口座番号が左上に記載されています。

やっと口座番号と仮パスワードが揃いました

これで、SMBC日興証券のWebサイト「日興イージートレード」にログインできるようになります

 

 

ログイン

「ログイン方法のご案内」メール

「ログイン方法のご案内」メール

「ログイン方法のご案内」という件名のメールが届いたので早速ログインしてみます。

メールには初めてログインする時に必要な情報について書いてあるので見ながら軽く見ておくとスムーズに進められるかと思います。

 

メール本文の「オンライントレードへログインする」ボタンをクリックすると、ログイン画面が表示されます。

 

ログイン画面

ログイン画面

ログイン画面

「支店コード」と「口座番号」は「口座開設のご案内」に記載されています。

初めてのログイン時のパスワードは、「日興イージートレードの申込手続き完了のご案内」に記載されている「仮パスワード」を使用します。

 

 

パスワード変更

パスワード変更画面

パスワード変更画面

初めてログインするとパスワードの変更ページが表示されるので、

現在のパスワード欄に【仮パスワード】を入力して、新しいパスワードを入力します。

新しいパスワードを忘れてしまうとログインできなくなってしまいますので

 

注意文に「パスワードは定期的に変更しましょう」とありますが、総務省の国民のための情報セキュリティサイトには現在、「パスワードの定期的な変更は不要」と書かれていますので最近のセキュリティ対策としては少し古いですね。

 

 

メールサービスの設定

メールサービスの設定

メールサービスの設定

パスワードの変更が完了すると、次にメール通知の設定に移ります。必要はメールサービスがあればチェックをして「内容を確認する」ボタンを押して次へ進みます。確認と注意事項に同意をします。

 

以上でログイン完了です。入金をすればいつでも取引ができるようになりました!

日興イージートレードトップ画面

日興イージートレードトップ画面

 

まとめ

ログインに必要な仮パスワードと口座番号が揃ってからはスムーズにできました。

 

SMBC日興証券の口座開設はスマホアプリからの開設、申込書を印刷して郵送、申込書を取り寄せる、の3種類あります。

公式では最短であるスマホアプリでの開設は失敗のリスクと再撮影のストレスがありますのでトータルでは時間がかかる可能性がありますので、おすすめはできません。私は2週間かかりました。

 

おすすめは印刷して郵送する方法かなと思います。

 

SMBC日興証券の詳細・申込はこちらから

証券総合口座の開設│証券総合口座│SMBC日興証券
SMBC日興証券の口座開設のご案内ページ...

 

スマホアプリでの口座開設については、「格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました」で紹介しています。

格安SIMで「SMBC日興証券口座開設アプリ」を使って口座開設しました
SBI証券をメインに使用しているのですが、IPOの当選確率を上げたいのでSMBC日興証券でも口座開設することにしました。 SMBC日興証券の口座はスマホの専用アプリから開設できるみたいなのでアプリから挑戦してみました。というか、SMB...

 

 

コメント